志は高く蒼く
心が卑しい管理人と得体の知れないマッチョゲイがグダグダしながら日々思ったことやその他を送る予感がするブログのハズ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第十二話 悪夢再来
管理人の一言:ようやくテストが終わりました…もちろん結果も…

:何かコメントによると普通アニメの1クールは13話が多いらしい
:そうらしいわね
:で、今回は十二話目だ…これがどういう意味か分かるか?
:つまり今回も打ち切りの可能性があると

:なんか自ら傷口を広げてしまったが、まあ気にしない
:(もはや開き直りを超えてるわね)
:何か言ったか?
:いいえ。で、今回は何を語るの?
:前回のレイズナーのお話、キャラクター編だ
:これで打ち切りを乗り越えようとした努力も無駄になったわね
:それを言うな。でだ、話を始めると主人公の名は「アルバトロ・ナル・エイジ・アスカ」
:名前が長い…
:それもそうだ。彼は地球人とグラドス人の間に生まれた混血児という事になってる
:グラドス人?
:地球に攻めて来た星の名前だ。詳しく言うとネタバレになるから詳しくは書かん。気になったら自分で観ろ
:といってもこれ、マイナーな作品だからそんなに置いてある店無いんじゃない?
:……彼は地球に危機が迫っていることを自ら危険をおかして知らせに来たというナイスガイだ
(スルーした…)しかしこの手のアニメ―リアルロボアニメ―でそんなアクティブな主人公は珍しいわね
:まさにそこがポイントだ。「親父にもぶたれたこと無いのに!!」とかほざいてる天パーニュータイプや「逃げちゃ駄目だ…逃げちゃ駄目だ…!」とか呟いてる病室でハァハァ中学生とは違うぜ
:…一部のファンの激怒を買いそうなコメントね…特に後者の…
:事実劇場版でやってるんだから俺は悪くない。ちなみに個人的にはあの主人公は大嫌いだからな
:…これ以上突っ込むとキリが無いから敢えてするするけど、その内あんた夜道で蹴倒されるんじゃないの?
:う、うむ…そうだな…用心せねば…
:で、わざわざそれを言いたいがだけにこれを書いたの?
:まだあるぞ。普通こういうリアルなアニメには絶対的な悪というのが存在しないのが多いだろ
:確かに…敵もそれなりの思想や考えを持って戦ってるしね
:しかし!!このアニメには絶対的な悪役キャラが存在する!!
:ヘェー…
聞けよ!!話が続かないだろ!?
:ハイハイ。で、誰なのそいつは?
ゴステロ様だ!!
:…誰?
:案外普通の反応で安心したぜ。簡単に言うといじめと人殺しが大好き(本人談)な方だ
:…なんで敬語
:何となく
:……
:なんだその道にへばりついてるガムを見つけた瞬間みたいなその眼差しは?
:いいえ、別に
:…まあいい、己の欲望のためなら仲間も騙す素晴らしいお方だ
:素晴らしい…ね。あんたの人間としての度量が見えた気がするわ
:なんだよそれ!?それだと俺が小物みたいじゃないかよ!?
:え、違うの

:うっ…ヒック…ヒドイやヒドイや…
:あーもうごめんってば。飴上げるから泣き止んで、ねっ
:さて、レイズナーの素晴らしさが分かってもらえたかな?
:(コイツの頭はどうなってるのよ…?)
:まあ、キャラ云々を差し引いてもロボが素晴らしいので観ることをお薦めするぜ。中々の良作
:これで次回につなげる話題が無くなったわね
:うっ…それを言うな
:次回の内容がブログ閉鎖の挨拶じゃないことを祈るわ
:だから言うなって!!

管理人の独り言
広島から新井と黒田が退団してしまった…
どうするんだよ広島…来年厳しいぞ…
広島頑張れぇぇぇぇ
…なんか叫びたくなった…
そういえばレイズナーだが後半になったらいきなりイメージが変わってて吹いた
簡単に言うと「北斗の拳」にロボを足した感じ
まあ面白いから文句無いんですけど
レイズナーの次は「装甲騎兵ボトムズ」でも見ようと思うんだ…
そういえばまだアニメを見てないのに先にPS2のゲームのボトムズを買った
あのデザインもずっと見てるとカッコ良く見えてくるから不思議

リンクの追加
痛いニュース
今度はここからネタを持ってこようかな…

コメントへの叫び
>June
お前のコメントのせいで恐怖のどん底に落とされたぜ…
というか何のために動画へのリンクを貼ってあると思ってるんだよ
>KYY
監督が同じだからかね?ストイックみたいなところでは似通った感があるな
>KYY(二回目)
まあ、元々が子供向けアニメだから我慢しようじゃないか
俺は好きだが
スポンサーサイト
第十一話 終焉か新生か
管理人の一言:PS2のFateでも買ってみようと思うんだ…

:そういえば前回の更新でいつの間にか十話だったな。ちょっと手抜きだったからあまり実感ないが
:という事は次よね?
:何がだ?
:打ち切りENDだったら次回が最終回という事になるわよね

K:なんか本当に現実化しそうな話をされた気がするがあえて聞かなかったことにする
J:……
K:…なんだそのスーパーで駄々こねてる子供を見るような視線は?
:いえ、別に
:……まあいい、今回も(なんとか)ネタを持ってきた
:今日は何について話すんですか?
:最近俺がレイズナーを見ていることは知っていると思う
:よく下のほうにとかに書いてあるあれね
:そう。で、前半が終わったから感想でも書こうかと
:それはレビューなの?
:いや、感想だ。考察とかはしない予定
(しないんじゃなくてできないのよね)
:何か言ったか?
:いいえ、別に。とりあえずレイズナーってどんなアニメなのよ?
:簡単に言うとロボットアニメだが…こんな感じ
:……
K:そこ、ど○えもんみたいだとか思わない。頭の部分にコクピットがあるのはおかしいとか思わない。
:まあ…私はロボが特別好きというわけではないからなんとも言えないんだけど…
:カッコイイだろ!?あの蒼いボディとか!!
:まあ…カッコ悪い訳じゃないんだけど…。じゃああんたはなんでこの作品にハマッたのよ?
:元々はACE2で使ったのが最初だな。カッコイイんだけど弱くてなぁ…
そういうこと聞きたいんじゃ無いんだけど
:わ、わかったよ…。で、ゲームで興味を持って見てみたんだが見てこれがまた面白い訳だよ
:具体的には?
:凄いロボが動くんだよ。もうクルクルと。これ、今から二十年以上もも前の作品なのにだぜ?良作は時代を超えても朽ちないんだな
:なるほど、管理人にしてはけっこう普通な感想ね
:じゃあいつもの俺は普通じゃないのかよ?
ウン

―五十分後―
:あとは時代背景とか
:(何事も無かったのように始めてる…)
:時代設定は1996年
:もう過ぎてるわね…
:冷戦がまだ続いているということになっている
:当時としては妙にリアリティがある話ね
:実際としては1989年に終わってるんだがな。まあ、それだけリアルだったということだ
:なるほど
:ここは微妙かもしれんがレイズナーにはコンピュータ(レイと呼ばれている)が付いていてな、ダメージ状況を報告してくれるのが個人的にはかなりツボだな
:(ミリタリーオタクが)どんな風に報告するのよ?
:何か言われた気がするがまあいい。例としてはだ
左上腕部損傷。二次回路接続
アラームメッセージ。敵レンジ3ニ侵入

:ミリタリーが好きな奴にはこういうのはかなり好感持てるな
:ふぅん…
:せっかく説明したのにスッゲー哀しんだが…そもそもお前が振った話だろ?
:といっても反応のしようが無かったので
:…まあいい。これだけでもレイズナーの良さが分かってもらえたと思うが次回はキャラについて語ってみようと思う
:ここで引っ張るの!?
:当たり前だ!!打ち切りENDになんてさせてたまるか!!
J:計画自体頓挫することが無いように…

管理人の独り言

まあとにかくレイズナーはカッコイイ
それだけは譲れないぜ
そういえば同時進行で「勇者王ガオガイガー」を観てるんだがこれはこれでまた面白い
展開が熱いぜ
よく考えてみるとこの二作ってある意味対極に位置してるのかも知れない
リアル系としての良作とスーパー系としての良作で
時間があったらガオガイガーもやってみるかな…
そういえば昔のアニメもいいけど最近のアニメも中々面白い
お薦めは「バンブーブレード」「みなみけ」「もやしもん」「スケッチブック」の四本
いずれも演出がしっかりしていて何度見ても飽きが来ない
飽きが来ないというのはある意味凄いことだと思うんだ
そうするためには演出、脚本、アングル、その他が素晴らしく合致しないと出来ないと思っているからこそこの四本はお薦めできるぜ

いつの間にか(寝てる間に)日ハムが日本一を逃してしまっていた…
是非とも来年頑張ってもらいたいものだ
で、日ハム関連のニュース
元エースと呼ばれた投手もトレードに出される時代ですか…
社会って大変ですね…

コメントへの叫び

>ジャンク屋
そういう感想は本当に嬉しいんだぜ
レイズナー観れたら観てみな
面白いことは俺が保障する
>KYY(一回目)
まあまあ、とりあえずお茶でも飲んで話し合おうじゃないか
>KYY(二回目
それってガンダムSEEDアストレイに出てきたネタの奴か?
>KYY(三回目)
痛いのは持ち味だから気にしてないぜ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。