志は高く蒼く
心が卑しい管理人と得体の知れないマッチョゲイがグダグダしながら日々思ったことやその他を送る予感がするブログのハズ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第二十二話 酔狂な宣教師
管理人の一言:東方の新作の情報が出ました

:それを記念して今回は東方について語っていこうと思う
:あれ、前にも紹介したじゃない?
:あれはあれで結構適当だったからなぁ…どうせなので紹介しなおす
:で、同じ世界に引き込むと…
:人聞きの悪いことを言うな!!なんかやましい事計画してるように思われるだろ!?
他人を自分の趣味に引き込むので十分やましいことだと思うけど?

:でだ、まずは東方とは何なのかを語っていこうと思う
:(相変わらず凄いスルーっぷり…)確か弾幕シューティングよね?一人で作ってるとか
:んだ。全部サークルの代表のZUN氏(愛称神主)が作ってる。んで東方とは同人サークル「上海アリス幻樂団」が作成した弾幕シューティングゲームの事を一般的に指し示すんだが、補足的に言っておくが東方シリーズは小説、漫画等にも進出してるんだぜ
:相変わらず凄いわね…。(というより一人でサークルって言うのかしら?)というかなんでそこまで有名になってるの?
:人気になった理由はニコニコ動画に東方の曲のアレンジが上がったからじゃないか?まあそれだと東方の魅力を語りきれない…というか一部の人が見たら絶対変なネタ萌えゲームと勘違いするだろ?
:登場人物がみんな女の子だしね
:例外もいるんだがな…それは小説の方だから。ちなみにPC-98用のゲームもあるんだが今回は無視する
:えっ、なんで?東方シリーズなんでしょ?
:需要が無いから。というか俺やったことないし
:(ただ面倒だったからじゃないの?)
:なんだその疑惑に満ちたその視線は?
:別に。で、結局どんなゲームなの?
:まあ弾幕シューティングを名乗ってる以上弾幕が物凄いゲームだな
:その凄い弾幕というのが想像つかないんだけど?
:こんなのだ↓
東方プレイ画像

:うえッ!?これ本当に避けれるの?
:まあ練習すれば避けれるな。上手く避けれるようにプログラミングされてるし。…といってもこれは俺でもまだ難しいんだがな…
:それにしてもこれは避けられないでしょう…?すぐに自機に当たりそう…
:ああ、自機の当たり判定はかなり小さくなってるからな。意外に当たらない。あとは…ひたすら練習だな。何度も挑戦すればどこにどう来るからどう避けるとかが自然に分かるようになる。というかこの手のゲームは殆ど努力によって出来るようになるものだし
その努力を少しでも勉強に向ければ良いのに…
:俺が気にしてることをさらっと言うな

:そういえば上の画像に書いてある土符「レイジィトリリトン」って何?
:ああ、その存在を忘れていた。それはスペルカードというものだ
スペルカード
:簡単に言うとボスの必殺技みたいなもんだ
:そもそも弾幕シューティングで必殺技の概念が分からないんだけど…覇王翔吼拳みたいのでも出るの?
:出ねぇよ…というかなんでそんなマイナーなネタを持ってくるんだ…まあ通常攻撃との差別化を狙ったんじゃないか?発動すると通常攻撃とは桁が違う攻撃が来る。ちなみにこれも東方の魅力の一つだ。こんな物があるのは東方が最初だからな
:なーるほど…なかなか画期的ね
:ちなみに主人公も持ってるだぜ、ボム扱いだが
:ボム?
:主な用途は弾消しだな。避けきれないと思ったら使うと
:なるほど

:東方を語る上でなんと言っても欠かせないのが音楽だな
:そのおかげで有名になったようなもんだしね
:…お前の言ってるのはこれとかこれとかこれだろ?
:そうそう。結構ニコニコで有名じゃない?
:確かにそうなんだがな…これで有名になったのも嘘じゃないんだがな…電波ソングで有名になっても「そういう」ゲームだと思われちまうだろ?
:確かに…絵も萌え寄りだしね
―間違っても製作者をけなしている訳ではありません―
:実際の音楽はもっと硬派…というかなかなか本格的だぞ
:例えば?
:とりあえず初代作で俺のお気に入りの曲を紹介しとく
上海紅茶館 ~ Chinese Tea
月時計 ~ ルナ・ダイアル
亡き王女の為のセプテット
:これ全部一人で作曲してるのよね?
:凄いだろ?優雅な曲調からハードな曲まで色々ある
:プログラムやらグラフィックやら一人で全部やって曲も作るなんてどんだけ凄い人なのよ…
:勝手に俺の師匠にさせてもらってる。しかもゲームを作った理由が「自分の音楽を多くの人に聞いてもらうにはゲームのBGMにすればいいんじゃないか」という作られた(らしい)。つまりゲーム自体はついでなわけだ(多分)
:ついででゲームを作るって…もはや驚くしかないわ…
:だよなぁ。俺もあの人がどうやってこんなスキルを身に付けたのか知りたい。あと、この作品は作者が二次創作を認めているから結構色々出てる。特に音楽
:で、上の電波ソングに行き着くと…
:勝手に決め付けんな…含まれてるから全否定できない辺りが哀しいが…。一部のアレンジはなんとカラオケに配信されていたりする
:えっ、ウソ!?
:現在はこんな感じだ。電波も含まれてるがそれ以外のいい曲も含まれているぞ(ニコニコ観れない人スマソ)
:どんだけ人気なのよ東方…

:まあこんな感じだ。もっと詳しく知りたかったらこれでも見てくれ。結構詳しく説明してくれてるぞ(ようつべにもありますがちょっと古いです)。あと公式サイトに体験版があるからそこからやってみるのも手だぜ
:よく考えたら最初からこれを見せとけば良かったんじゃ…
:それ言っちゃったらここまでの俺の説明はどうなるんだよ!?
戯言?

管理人の独り言
東方についての情報で間違っている表記があったら連絡ください
それか俺はこんな裏話を知ってるぜという方がそちらも情報ください
あんまり関係無いけどなんか大学の推薦が決定してしまいました
いや、してしまったとか言うと一般で受ける人とかに結構失礼かもしれないけど本当に推薦してもらえることになりました
でもいくらなんでも早すぎるだろ…というのが現在の心境
ここでサボり癖が付いてしまったらと思うともの凄い不安です
でもそんな不安と戦いながらゲームをして行こうと思います
そういえば最近「機甲戦記ドラグナー」を見てる
今のところはなかなか面白い
というか主人公たちがノリノリです
ZZのジュドー達とタメ張れるかもしれない
でも後半だんだんグダグダになっていくって分かっちゃってるからなぁ…不安です
それとは別にAK氏のブログで取り上げられていた「地球防衛企業ダイ・ガード」をニコニコで発見したので観てみたんだが…すんげぇ面白いです
ここまで装甲が薄いロボットは観た事が無かったぜ…トタン並みって…
合体で足の装甲がへこんだりしてるし
ボトムズのATも相当安い兵器という設定だったけどそれより薄いんじゃないか?
ドリル使ってもジャイロ効果の遠心力で振り回されてるし
だけど実際ロボットがあったらこんなもんだと思うし、役員たちの書類云々の騒ぎはなかなかリアルだったりする
同時進行で観ていこうと思います

コメントへの叫び
>きゃぶ
この曲が入ったCDって激レア物なんだよな…
頑張って抽出するかな
サンクス
>きゃぶ(二回目)
それだったらドイツにG3の狙撃仕様のG3-SG1っていう多目的突撃銃があるんだがな
そっちの方が精度は間違いなく良いしハイポット(足のようなもの)もあるから安定するしフルオートも撃てるんだがなぁ…
学校の先生に聞いたら作者がみんなの知ってる銃だから決めたのではないかとの事
一理あるかも
>ジャンク屋
日本がおかしくなったのは敗戦辺りじゃないかと思ってるんだ
そこで日本はアメリカの言いなりになっちまったもんだし
本当にどうにかならんもんかねぇ…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
マブラヴやったことある?
俺はやったことないけど
2008/05/17(土) 17:45:23 | URL | きゃぶ #-[ 編集]
新作って聞いたから
地霊殿かと思ったら紅魔郷の画像だったとは、
そういえばKS氏は黄昏フロンティアの方はやっているのですか、あと旧作

怪綺談とか封魔録などやりたいですね自分は、もちろんキャラも含めて
旧作キャラWindows版で復活してると思われるのは
幽香とアリスだけですからね
2008/06/07(土) 22:25:42 | URL | ジャンク屋 #-[ 編集]
早く更新してクレイ!!
2008/06/29(日) 16:14:25 | URL | きゃぶ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://skybluehigh.blog112.fc2.com/tb.php/22-8328dc1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。